今後のNOTH

12/6 土
13歳からの相対性理論 vol.2 「モノの見方と物理」(小林)
13歳からの相対性理論 vol.3「動きながらモノを見る」(小林)
うちゅうのおはなし ∅ 「次元ってなんだろう」(小林)
物理十話 「魔術と科学」(江本)
大人のための数学講座 in 大阪「計算史」序説(森田)

12/13 土
親子で楽しむうちゅうのおはなし in群馬 「ビッグバンって何だろう」(小林)
ブラックホールの不思議in 群馬(小林)

12/20 土
大人のための数学講座 in 東京 「チューリングの思想と生涯」(森田)

12/21 日
水の霊獣が宿るとき(久保)

大人のための数学講座 in大阪 Vol.3

これまで名古屋や京都で定期的に開催されきた、森田講師の「大人のための数学講座」ですが、今年からNOTH主催で、大阪でスタートしました。三回目となる今回は、チューリング生誕102周年前夜祭!!会場は、昨秋 NOTHはじめての大阪の講座(うちゅうのおはなし・音語り)でもお世話になりましたO塾 -わじゅく様です。情緒あふれる古民家で、森田講師のどのようなお話が広がるでしょうか。お聞き逃しなく!

 

wajuku 1

日時:2014.6.22(日) 14:00-17:00

場所:0塾-わじゅく-
大阪府池田市菅原町9-10
(阪急電車宝塚線「池田」駅より徒歩5分)

参加費:4000円

お申し込み:コチラ

wajuku map

wajuku 2

 

 

チューリング生誕102周年前夜祭!!

世界で最初のデジタルコンピュータが誕生する十年以上前に、その数学的な理論を完成させたイギリスの数学者アラン・チューリング。「計算」という概念に新たな光を与え、数学の風景を一変させた、20世紀最大の数学者の一人です。彼のドラマの満ちた生涯は、今年、ベネディクト・カンバー バッチ主演の映画(『The Imitation Game』)とし、日本にも12月に上陸予定です。

 

turing

 

そんなチューリングのドラマに満ちた生涯と、知的スリルにあふれるアイディアの数々を、今回は森田氏が3時間かけてたっぷり語ります。もちろん、今回も数学の予備知識は一切不要。森田氏が、懇切丁寧に説明をしてくださいますので、はじめての方もどうぞ安心してご参加してください。

ところで、アラン・チューリングの誕生日は1912年6月23日。
そして、今回の数学講座の開催日はなんと6月22日!
みなさん、チューリング生誕102周年前夜祭を、盛大に祝いましょう!!

 

講師;森田真生

1985年、東京都生まれ。東京大学理学部数学科を卒業後、独立。現在は京都に拠点を構え、在野で研究活動を続ける傍ら、全国各地で「数学の演奏会」や「大人のための数学講座」など、ライブ活動を行っている。「数学と情緒」(『考える人』2013年夏号)、「数学する身体」(『新潮』2013年9月号)、「計算と情緒」(同 2014年1月号)など、数学に関する評論のほか、『週刊朝日』にてコラムも連載中。

 

moritasan profile

 

写真:Jon Callas from San Jose, USA – Alan Turing

大人のための数学講座 in 大阪

これまで名古屋や京都で定期的に開催されきた、森田講師の「大人のための数学講座」ですが、今年からNOTH主催で、大阪でスタートすることになりました!会場は、昨秋 NOTHはじめての大阪の講座(うちゅうのおはなし・音語り)でもお世話になりましたO塾 -わじゅく様です。情緒あふれる古民家で、森田講師のどのようなお話が広がるでしょうか。お聞き逃しなく!
7ed88022367108de905488c48f6eb4df
今回は初回ということで、森田講師の「数学論」の入門的な内容をカバーする講座になります。
特にこれまで『新潮』2013年9月号の「数学する身体」、2014年1月号の「計算と情緒」で展開されてきたテーマを中心として、「数学的思考の身体性」「岡潔という人物とその思想」「チューリングと計算の思想」など、森田講師の関心の中心にあるテーマを、わかりやすく3時間で丁寧に解説していただきます。
これまで森田講師の講座に参加されたことがないという方も、(いつも参加しているという方ももちろん!)今回はぜひお気軽にご参加ください。
turing
日時:2014年2月1日 14:00~17:00
参加費:4000円
場所:O塾 -わじゅく-  大阪府池田市菅原町9-10
(阪急電車宝塚線「池田」駅より徒歩5分)
お申し込み:http://noth.jp/events
wajuku map
wajuku 1
wajuku 2
講師:森田真生
1985年、東京都生まれ。独立研究者。東京大学理学部数学科を卒業後、独立。現在は京都に拠点を構え、在野で研究活動を続ける傍ら、全国各地で「数学の演奏会」や「大人のための数学講座」など、ライブ活動を行っている。「数学と情緒」(『考える人』2013年夏号)、「数学する身体」(『新潮』2013年9月号)、「計算と情緒」(同 2014年1月号)など、数学に関する評論のほか、『週刊朝日』にてコラムも連載中。
 
moritasan profile